調理のひと工夫で無理なくカロリーダウンできますよ!

産後痩せたいけれど、授乳中でとにかくお腹がすく・・・そんな時は調理方法を見直しましょう。

まずその①
食材をゆでるようにする。(←1番低カロリー)
ゆでられないものは、焼く。(グリルで焼いて余分な油をおとすように工夫)
最終手段として揚げ物にする。

その②
ハムやベーコン・油揚げや厚揚げなど、加工食品はさっと湯通しし、油分を落とす。ついでに塩分も抜けるので、減塩効果も有り◎

その③
油をひかなくても調理可能な器具を新規購入する。
例 フッ素加工フライパンなどは少量の油もしくは油なしでも調理できます。少し高価なフライパンを購入すると、調理のしやすさ、汚れの落ちやすさに、感動します。

見た目の美味しさはそのままに、
調理法の工夫で、産後スリム美人を目指しましょう★

 

★編集後記★
我が家で愛用している、ル・クルーゼの鍋。重いのですが、煮物などとても美味しく出来上がるので、少しずつ他のシリーズも揃えたいと思っています。