骨盤がゆがむとやせにくい体質になります

なぜなら、骨盤がゆがむことによって、血液やリンパ液の流れがとても悪くなってしまい、循環不良により新陳代謝が悪くなってしまうからです。

血液やリンパ液の流れが悪くなるということは、老廃物も排出されにくい体質になってしまいます。からだの中に不要なものが、どんどん貯まっていくとどうなるか・・・もうおわかりですよね。

また、骨盤がゆがむと、自律神経の一つ、交感神経が圧迫されてしまい、脂肪を分解する力が弱くなってしまうことも原因とされています。脂肪が体内に蓄積されてしまうことになります。

以上のことから、骨盤のゆがみはやせにくい体質をつくってしまうと考えられています。