骨盤の中心にある仙骨

骨盤というキーワードは良く聞きますが、

仙骨ってどんな骨かよくわからないという方が多いので、ご説明します。

まず位置としては背中側のヒップのあたりです。、腰の骨と尾骨の中間にあります。

下図のように、逆三角形をしています。

穴が開いている箇所は、仙骨神経という大事な神経が通る通り道のようなものです。

 

普段の生活でこの仙骨を意識して動いている人はまずいないと思いますが、この仙人のような不思議な名前の骨、とても大事なのです。

仙骨周りの筋肉等が緊張してゆがみが発生すると、様々なトラブルが多発します。

  • 肩こり
  • 腰痛
  • 冷えむくみ
  • 便秘
  • 月経痛 などなど・・・

仙骨の前には、子宮や卵巣、卵管など、婦人科系の内臓がたくさんあり、それらを見守っている存在です。

よって、仙骨を整えることによって、産後の不調改善にもつながっています。

特に卵巣は女性ホルモンを分泌していますので、産後のホルモンバランスにも多いに関係しています。

仙骨の詳しい働きについてはまた次回書きます。

 

当サロンでは、仙骨の調整まで行っていますので、産後の元気を取り戻すことが可能です♪